「ドドソソララソ」第7話&8話 あらすじ・感想 出会ってくれてありがとう

「ドドソソララソ」第7話&8話 あらすじ・感想 出会ってくれてありがとう韓国ドラマ

mihanaっ子
mihanaっ子

韓国ドラマ「ドドソソララソ」第7話&8話 のあらすじや感想が知りたいな。

「ドドソソララソ」は、韓国・KBSで、2020年10月7日~2020年11月26日に放送されたテレビドラマです。

裕福な生活から一転して、何もかも失ったピアニストのララ。ひょんなことから、小さな町でララと知り合った、アルバイトを転々とする青年ジュン。2人のキラキラするロマンティックコメディ。

この記事では、「ドドソソララソ」第7話&8話 のあらすじや感想をまとめています。

スポンサーリンク

「ドドソソララソ」第7話のあらすじ

階段を降りてきたのは、ク・ララコ・アラ)の生徒になったばかりの、アン・ジュンホカン・ヒョンソク)でした。驚くララたち。そのときチャ・ウンソクキム・ジュホン)もやって来ます。ララはジュンホに、ピアノの礼をいいますが、「何の話ですか?ここには、景色がいいのでよく来る」というジュンホ。

チュ室長チェ・クァンチェ)は、ウンポのターミナルで、ジュンらしき青年が老人を助けたと聞き、キム・マンボクイ・スンジェ)のところにやって来ます。マンボクは、全州へ行ったらしいとごまかし、ジュンに連絡。「家に帰らなくていいのか?」と聞くマンボクに、「時が来たら帰る」と答えるジュン。

結局”ドドソソララソ”は現れず、謝りのメールが来ます。メールの語尾を見て、ある疑問がわくララ。ララ・ランドに急ぎ、帰ってきたジュンに、「正体は、チャ先生かも」と言うララ。ジュンは信じません。

翌日ララは、ウンソクの食べたいものを聞き、離夢会(離婚を夢見る会)のメンバーにキンパを作ってもらい、病院に届けます。

ララは他のピアノ教室に、大勢生徒が入っていくのを見て、「ここの生徒がコンクールで大賞を取った」と聞きます。ピアノの才能があるシン・ジェミンソン・ミンジェ)に、賞を取らせることを思いつくララ。しかし最近顔を見せないジェミン。

ジュンホがレッスンにやって来て、ジュンはバイトに出かけます。ジュンホに「レッスンより先生の演奏が聴きたい」と言われ、ピアノを弾くララ。ジュンはジュンホのことが気になり、戻ってスッキョンに時々様子を見るよう頼みます。

マンボクを訪ねるチョ・ユンシルソ・イスク)とチュ室長。ユンシルは金をマンボクに渡して、ジュンから連絡があったら知らせてほしいと頼みます。車の中から、ジュンを見た気がして、降りてきます。ジュンの姿はなく、ララを見て、結婚式の新婦だったことを思い出すユンシル。

家電を買いに行った帰り、ララに話をしようとした時、マンボクに呼び止められるジュン。母のユンシルが来たことを伝えられます。

翌日、ジュンに呼び出され、ジェミンの家へ行くララ。母親はおらず、父親は仕事で、一人でお菓子を食べるジェミン。ララはジェミンをララ・ランドに連れてきて、掃除をする代わりにピアノを教える、と言います。

ジェミンを連れて、ジン・スッキョンイェ・ジウォン)に、ご飯を作ってもらうララとジュン。

ジン・ハヨンシン・ウンス)はジュンを呼び出し、付き合ってほしい、と告白します。「悪いな」といって断るジュン。好きな人がいると聞いて、ララだと思うハヨン。ハヨンは、ウンソクとララをくっつける計画をイ・スンギユン・ジョンビン)に話します。

ハヨンとスンギは、ララとウンソクを映画に誘い、急に行けなくなったと連絡。2人で映画を見るララとウンソク。ジュンは料理をしてララを待ちますが、帰って来ません。ハヨンに聞いて、映画館に急ぐジュン。

「ドドソソララソ」第8話のあらすじ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KBS 드라마(@kbsdrama)がシェアした投稿

映画が終わり、ク・ララコ・アラ)に告白しようとするチャ・ウンソクキム・ジュホン)。「告白は受け取れません」と即行で断るララ。ウンソクは、今まで通りにしてほしいと言い、「誰か好きな人が?」と聞きます。そこに現れたソヌ・ジュンイ・ジェウク)。ララを自転車に乗せて帰ります。

ララは離夢会のメンバーに、キム・マンボクイ・スンジェ)が認知症の妻の介護を、献身的にしていたことを聞きます。

ララは夜ジュンに電話し、保湿クリームを持ってきてと頼みます。「無理だ」と言いながら、走って持ってくるジュン。「顔が見たくて来た」というジュン。何か言いたそうなまま、帰っていきます。

ララはアン・ジュンホカン・ヒョンソク)に、コンクールの練習があるので、レッスンは1時間だけにしたいと頼みます。「先生が忙しくなるのは嫌だ」と言われ、驚くララ。

ララがシン・ジェミンソン・ミンジェ)の練習に熱中していると、マンボクがエアコンを取り付けに来ます。ジュンにもらったCDのお返しだと言い、感謝するララ。

ジン・ハヨンシン・ウンス)は病院にウンソクを訪ね、ララを口説くようけしかけます。「フラれた」というウンソクに、ガッカリするハヨン。カラオケで憂さ晴らしをするハヨンを、見守るイ・スンギユン・ジョンビン)。「俺がいるのに。

ジェミンに、「楽しそうに弾こう。ワクワクしたことを思い出して」というララ。そんな思い出が何もないというジェミン。ララはジュンに頼んで、ジェミンといっしょにお菓子を作ります。そのあと縄跳びをして遊ぶジェミンとジュン。

チュ室長チェ・クァンチェ)がウンソクの病院を訪ね、ジュンの聞き込みをします。ピアニストのララと病院に来たらしいと聞き、以前ピアノ教室の勧誘を受けたことを思い出すチュ室長。

チョ・ユンシルソ・イスク)は、買物中にイム・ジャギョンチョン・スギョン)に遭遇します。ジャギョンに、ララがウンポで、ララ・ランドというピアノ教室を開いていると話すユンシル。偶然その話を聞いたオ・ヨンジュイ・ソアン)。

ウンソクはジンヘアにカットに来ますが、離夢会のメンバーに、離婚について質問されます。原因は内面的な問題だと話すウンソク。ウンソクが帰った後、ララ・ランドにやってきたヨンジュ。ジンヘアから、ララ・ランドの中に入って、ララの写真を見ます。

ジェミンの家に行って、父親に会うララとジュン。反対する父親に、「ジェミンにとっては喜びなんです」といってジェミンの生き生きした写真を見せるララ。ジュンは「一緒にピアノ教室を運営している夫です」と言ってララを驚かせます。

レッスンを始めてくれというジュンは、”愛の喜び”を弾き始めます。「めちゃくちゃだけど感動した。…願いごとを聞いてあげる」というララに、デートしようというジュン。ドライブに来てケーブルカーに乗る2人。夕陽を見ながら、「君が好きだ。絶望してた日々に、希望が生まれた」というジュン。キスする2人。

チュ室長がララ・ランドに侵入し、ジュンがララと移る写真を確認します。

「ドドソソララソ」第7話&8話の感想

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KBS 드라마(@kbsdrama)がシェアした投稿

ドドソソララソ”は、ウンソク?その可能性が高そうですね。ウンソクはララに告白しますが、即行でフラれます。

ジュンもついにララに告白を。ララはやっぱり、ジュンが好きだったんですね。”愛の喜び”を一生懸練習したり、保湿クリームを走って持って行ったり、かわいすぎるジュン

ようやく想いが通じ合った2人。でも…重大な秘密はいつ話すのか?相手が5歳も年下の高校生だと分かったら、ララは結構ショックではないかと。

まあ、年齢差なんて、5年も経てば笑い話かもしれないんですけど…。どうするんでしょうねジュンは。

ついにジュンの居場所を突き止めたチュ室長。これは母親が乗り込んでくるのも時間の問題ですね。一文無しで、年上のララを受け入れるとは思えないし、騒動が起こりそうです。

ジュンは、実は結婚式より前に、ララに会っていた!新事実です。

まとめ

「ドドソソララソ」第7話&8話では、ララは教室の生徒を増やそうと、才能があるジェミンをコンクールに出場させようとします。

ウンソクの、ララに対するアプローチを見て、早く思いを伝えなくては、と焦るジュン。

コメント

タイトルとURLをコピーしました